ALL 紹介したいこと

お金の使い方は親の使い方

 

こんにちは!めぐです!

 

 

 

子供にお金使い方ってどう教えてますか?

子供ができてから、

私はさらに、

お金についての悩みが増えるようになりました。

 

私自身、

中学1年の時に両親が離婚。

当たり前ですが、

生活するには母親の収入だけになりました。

 

両親のいる家庭よりは、

収入が少ないので、

日常生活や進学などの選択肢は狭くなりました。

 

本当は体育の先生になりたいけど、

大学に行くお金なんてないし、

ましてや私立の高校に入れてもらったんだから

感謝しないと!

と勝手に決めつけていました。

 

高校卒業は、

部活のコーチから

病院への就職を進められ、

大の病院嫌いだったので、正直悩みました。

 

でも、

長女だし、これからは私が働いて母をささえないといけないんだ!と思い就職。

 

結局院長から、

資格を取るように言われ専門学校へ行く事になります。

 

学費などは病院が出してくれました。

 

卒業後、

なんと利子付で返済するように言われ、

完済は約10年後。

 

根っからの病院嫌いなので、

かなり絶望的な人生になると思いました。

 

余談が長くなりましたが、

お金に対する価値観は両親から学びます。

そして、

離婚を期にお金への悩みは深く深く刻まれてきました。

 

そんな私は、

子供達には、

お金で悩ませたくないという思いがあります。

 

ほしい物はなるべく買ってあげれるようにしていたつもりでした。

 

お年玉は私が管理して、

毎月少しずつ貯金。

お祝いでいただいたお金は全て貯金。

 

将来のために将来のためにと、

使わずに貯金していました。

 

長男長女が小学生になった頃でした。

 

ふと、ランドセルの中を見ると、

10,000円札が入っていたのです!

 

「コレ何?これどうしたの?」

と聞いても答えてくれません。

 

その後もちょいちょい、

ランドセルやらポケットやら、

いろんな所からお金が出てくるのです。

 

ちなみに私は家計簿がつけられない体質で、

財布にいくら入ってるかとか知りません。笑

 

そんな事が何度も起こるので、

やっぱりちゃんと話しを聞かないといけないと思い、

何度も何度も話しをしました。

 

結局、「ママの財布から取った」

という事がわかりました。

 

何でも買ってあげる事が子供のためだと思ってしていた事が、逆効果だったのか?と悩みました。

 

最大の気づきは、

子供だからまだお金の事はわからないだろう

と決めつけていた事。

 

自分で管理しなくても、

ほしいと言ったものは私が買ってあげれば良いと思っていたのです。

 

たぶん子供達は、

自分で買いたかったのでしょう。

 

それからは、

お金の管理はそれぞれに任せるようにしました。

一番下の保育園児にも。

 

やっぱり、

なんでもやってみないとわからないものです。

 

大人になってもそうなんだから、

子供のうちにたくさん経験して、

全身で感じてほしいと思うようになりました。

 

今は貯金もしていません。

私もお金の勉強をして、

必要ないと思ったからです。

 

今ほしいものは今買う。

そのときの嬉しい気持ち、

これはもったいなかったなと感じる気持ちを

大切して、

経験にしてほしいのです。

 

そもそもお金の教育なんてされていない日本では、

親の価値観も正解かどうかわかりません。

 

子供と一緒に学ぶ感じで、いいのでは?

子育て楽しんでいきましょう!

 

ではでは♡

LINE登録でプレゼント!

公式LINEに登録いただいた方へ

【起業・副業をはじめるためのチェックシート】

をプレゼントしています。

ご登録は下記ボタンよりどうぞ。

友だち追加
  • この記事を書いた人

めぐ

MILADY主催
現役理学療法士。コロナの自粛要請を受け副業開始。4人のママをしながらいろんな副業しています。女性医療職のための起業•副業の方法などお届けしています。

ハマるほど好き♡が人生を変えるヒントに。強みを活かした新しい働き方を見つけてください。働き方は生き方。働き方が変われば人生も変わります!

SNSフォローよろしくお願いします!

-ALL, 紹介したいこと