ALL

子育てに答えなし!

こんにちは!めぐです!

 

 

 

正解がないんだから、完璧にはできません!

私は4人の子育てをしていますが、

周りからはよく

「子供さん、みんな良い子ですよねー!」

と言われます。

 

普通は嬉しいと思うのですが、

 

私の場合、

その言葉を言われるたびに、

「私は子供達に厳しくしてしまったんだろうか…」

と悩んでいました。

 

たぶん、褒めてくださる方々は

そんなつもりは全くなく、

 

素直にそう思った事を言ってくださっていると思うのですが、

 

私は素直に受け取れなかったんです。

 

答えのない子育ての難しさは、

どこの家庭も感じることでしょう。

 

以前の私は本を開けば寝てしまうので、

子供の頃は全く勉強できない子でした。

 

ある時ふと、

「勉強だって教えてもらってもできないのに、

教えてもらった事のない子育てを独学でやるのは、なかなか至難の業だ」

と思うようになりました。

 

だから、

完ぺきなんてムリだと。

 

正解、つまり完ぺきが何かもわからないのに、

完ぺきを目指すのは、

ムリがあります。

 

その時から私は、

子を育てるという視点から、

子供と一緒に考えるという視点に少しずつ変えていきました。

 

例えば、兄弟喧嘩。

私自身は弟がと2人兄弟で、

ケンカした記憶もあります。

 

ある時

男の子同士でケンカがはじまりました。

 

徐々にエスカレートしていくケンカに、

怪我するのではないかと私が怖くなり、

ついつい止めてしまう事が多かったんです。

 

その後は私が間に入り話し合いで解決しようとして、

最終的には時間が解決する事に。

 

この時、

私の気持ちは怪我しなくて良かったと解決できますが、

子供達の気持ちはどうだったのかな?

と思うようになりました。

 

心配するあまり、

ケンカを止めてしまったけれど、

もしかしたら、

そのまま怪我することはなかったかもしれない。

 

そしたら、

子供達の気持ちも落ち着いて解決していたかもしれないと思ったんです。

 

子供って、

さっきまでケンカしていても、

次の瞬間、仲良くなっていたりしますよね?笑

 

私のまだ起きていない心配が、

子供達の可能性を狭めないようにしたいなと

思った出来事でした。

 

 

 

LINE登録でプレゼント!

公式LINEに登録いただいた方へ

【起業・副業をはじめるためのチェックシート】

をプレゼントしています。

ご登録は下記ボタンよりどうぞ。

友だち追加
  • この記事を書いた人

めぐ

MILADY主催
現役理学療法士。コロナの自粛要請を受け副業開始。4人のママをしながらいろんな副業しています。女性医療職のための起業•副業の方法などお届けしています。

ハマるほど好き♡が人生を変えるヒントに。強みを活かした新しい働き方を見つけてください。働き方は生き方。働き方が変われば人生も変わります!

SNSフォローよろしくお願いします!

-ALL