\医療職専門の副業相談所/


働き方は生き方


働き方が変われば、生き方が変わる!


副業•起業準備チェックシートをもらう

時間もお金も自由になりたい医療職ママへ

まず夢を叶える前に重要なのは
「現在地を知ること」

あなたは本当に何をしたいのか?再確認しましょう!
働き方や仕事から人生を考えるのではなく、
どんな人生にしたいか?
生き方から、働き方や仕事を選ぶことが大切です。

まずは「副業・起業準備チェックシート」を使って、
現在地を確認しましょう!

 

 

副業したいジャンルが決まっている方に、30分無料相談会を開催しています。こんなサービスで展開していきたいけど、資金集めや集客方法など気軽にご相談ください。
何から始めたら良いかわからない、どんな事をしたら良いかわからない方に、「誕生日」から読み解く才能診断を行なっています。自分では気づいていない才能に気づけるチャンス!
私の経験をもとにした「Q&A」をまとめています。配布しています。



公式LINEへのご登録で、「副業・起業準備チェックシート」プレゼント中!
才能診断をご希望の方も登録お願いいたします。

はじめまして!

世界一医療職ママの気持ちがわかる
副業・起業コンサルタント
本山愛美(もとやま めぐみ)です。

私は現役理学療法士をしながら、
副業をしています。

 

 

 

私の起業ストーリー

きっかけは新型コロナウイルスの流行でした。

当時、働いていた高齢者施設も、
感染症に対してとてもナーバスになっていました。


「小さい子供さんがいる本山さんは、
ちょっと危ないから自粛してもらえる?」

と上司から言われ、出勤日数が大幅に減り、
パート勤務だった私は収入もかなり減ってしまいました。


別の場所でウイルスに感染してはいけないので、
アルバイトなど別の仕事をすることもできませんでした。


とは言え、今まで通り生活費はかかる・・・

そうなると、
「自宅で稼ぐ」しか選択肢がなかったのです。


私の起業ストーリーの続きを見る

 

 

副業成功の秘訣

徹底的な自己分析

  • 自分はどんな人生を生きたいのか
  • どんなことが好きなのか
  • やりたくない事は何か

 

 

私も経験がありますが、
結局、好きではない事や向いていない事を
副業にしてしまうと、


ストレスから抜け出したくて副業を始めたのに、
余計にストレスが溜まる・・・という事になってしまいます。


だからこそ、
自分はどんな事に向いているのか
どんな才能を持っているのか
を知る事がとても大切なのです。

向いていることや得意な事は
苦も無くできるので、

楽しく、やりがいもあり、
家族だけでなくお客様も
周囲の人全員を幸せにしながら
人生を変える事ができます。

 

 

 

時間の使い方

たまに、「やりたい事がない」と言う人がいますが、
それはやりたい事がないわけでは無く、
毎日仕事や家事に追われているせいで、
見つける時間がないだけなんです。


私の場合、
本当にやりたい事を見つけるのに、
毎朝少しづつ時間を作って、3ヶ月ほどかかりました。

 

 

 

最短で「やりたいこと✖️お金」を実現したいなら

私は自分自身でやりたい事をお金に変える方法を
時間もお金もかけて学んできました。


回り道しながら進んだ、本業と副業の同時進行は
もちろん失敗もたくさんありましたが、
失敗から新しい発見が生まれたりする事も多々ありました。


でも、正直子育てしながら
やりきることはとても大変でした。

もし、私と同じ悩みをを持つ医療職ママがいるなら、
私がしてきた失敗を事前にお伝えして、
最短で副業を軌道に乗せてほしいと思います。


働き方を変えて、
人生も本気で変えたい方へ、
お問い合わせ、お申し込みをお待ちしております。

 

 




コロナで収入激減

きっかけは新型コロナウイルスの流行でした。

当時、働いていた高齢者施設も
感染症に対して、とてもナーバスになっていました。

「小さい子供さんがいる本山さんは、
ちょっと危ないから出勤を自粛してもらえる?」

と上司から言われ、
出勤日数が大幅に減り、パート勤務だった私は、
収入もかなり減ってしまいました。

別の場所でウイルス感染するわけにもいかず、
アルバイトなど別の仕事をすることもできませんでした。


とは言え、今まで通り生活費はかかる・・・

そうなると
「自宅で稼ぐ」しか選択肢がなかったのです。



安定した医療職とはいえ、
ママはいつも自分の理想とする働き方を
最優先できません。

コロナの流行では
実際に仕事を休まなければいけなかったし、

それ以前は
「育休で1年も休むなんて考えられない!」
「昔は、産んですぐに仕事に出てきていた」

自分の時代はこうだったと、
子育て経験者である先輩ママたちから
働き方に対して、
押し付けるように言われるのが当たり前でした。


コロナ前は「働け」と言われ、
コロナになったら「休め」と言われる。


子供がいるママにとっては、
理解してくれる職場の方が少なく、
とても辛い思いをしている人が多いなと感じます。



仕事と副業で疲弊する

職場では国家資格を持ったプロとして働き、
家に帰れば、家族みんなの食事に洗濯、掃除など
出勤日はほぼ休まず働きます。


「やっと、休みだー!」と思ったら、
そんな日に限って子供たちは朝早く起きてくる・・・


当然子供たちの面倒をみるのは私だけです。


少し休めるかと思えば、
実家から両親たちが孫の顔を見にきて、
お茶を出さずに、寝ているわけにもいかない。


そんな時だけ子供の世話をする夫にうんざりしたり。


男は外で仕事して、
家事は女の仕事。


昔から当たり前だからか、
逆にしない方が変な目でみられるような気もします。


休みの日は昼ごろ起きてきて何もしない夫に
「離婚してやるー!」と思いながらも、
夫の収入で生活していると、そうも言えないし。

今は我慢するしかない・・・

私だって、
結婚しても、子供を産んでも、
やりたい事はたくさんある!!


子供のことも大切で、しっかり育てていきたい!


どっちも諦めたくないし、
全部ほしい!!

それはワガママじゃない!


1度きりの人生を、
思い切り最後まで楽しみたいと思うようになりました。

副業で稼ぐことを決意


それから、

医療職以外で、
自宅でお金を稼ぐにはどうしたらいいか?
学びの毎日が始まりました。


医療職で働いて貯めたお金を
少しづつ自己投資に回して
起業するために必要なビジネスの勉強を
隙間時間に続けてきました。


おかげさまで、
少しづつ副業の収入が少しづつ増えてきました。


1年目より2年目は売り上げが倍になり、
電子書籍を出版。
Amazonランキング1位 7冠を達成することもできました。


稼げるようになってから、
自分に自信もついてきて


以前は
「こっそり夫より収入を上げて、離婚してやる!」
と思っていたけど、

家事・育児を夫に手伝ってほしいと
素直に伝える事ができました。


夫が家事や子育てを
手伝ってくれるようになったおかげで、
私も自分の時間を作る事ができるようになりました。